2022年7月11日
グラック『異国の女(ひと)に捧ぐ散文』刊行
すでに発売中の当社新刊 『異国の女に捧ぐ散文』 (この本の詳細はこちら)に描かれた山下陽子の8点の挿画から、1点を精選、オリジナル版画Tとして販売しております。
山下陽子 新作展の会場( ナディッフモダン 山下陽子 )にても販売していますが、当社でも販売中ですので、直接のご注文をお受けしております。(まずはメールもしくは電話にてお申し込みください)
『異国の女に捧ぐ散文』刊行記念トークイベント

新刊『異国の女に捧ぐ散文』V章をモチーフにした挿画のオリジナル版画1葉を、タトウ紙ケースと筒帯で収納した特製版を30部限定で販売しています。(これは本ではなく美術品です)
●●
●●
  ■ドイツ製Zerkall紙使用・オリジナル版画1葉
  ■V章訳文を印字した特製紙1葉
  ■上記をタトウ紙ケースと筒帯で収納
  ■サイズ(縦242mm×横182mm)
  ■限定 30部
  ■定価 38,000円(税込)

なお、刊行を記念して、会場前のドゥ マゴ パリ テラスにて、下記のとおり、訳者によるトークイベントを、3年ぶりに開催いたしますので、ふるって御参加くださいませ。

[ 7月7日からチケット販売中です。お申し込みはこちら ⇒ チケットガイド | Bunkamura
『異国の女に捧ぐ散文』刊行記念トークイベント
前のページへ
次のページへ
このページのトップへ
このページを閉じる